入れ歯

入れ歯

入れ歯は、歯という大切な臓器が失われた場合に、その歯と同じ役割を果たす人工臓器です。

こんなにおおきくてかめるの??と思われるかもしれませんが、実際口元も若くなって美味しく噛めるとのことです。

良い入れ歯は若く、美しく見える、よく噛める、自分の体の一部になりずっとつけていたいと思うものです。

 

食事中に痛みを感じたり、入れ歯によって口腔内が傷付いてしまったりする場合、現在の入れ歯はあなたに合っていないと考えられます。 無理に我慢して合わない入れ歯をそのままにしていると、口内の粘膜は傷付けられて常に口内炎にかかっているような状態になります。

健康な歯が残っている状態で装着する「部分入れ歯」の場合、入れ歯が合わないことで痛むのは粘膜だけではありません。
部分入れ歯を支えている健康な歯に負担がかかり、痛みを感じることもあるのです。この状態を放置していると、最悪の場合、健康な歯を失ってしまう危険性もあります。

粘り強く、頑固な職人と一緒に入れ歯で美味しいごはんを噛めるよう取り組んでいきませんか??
時間がかかっても美味しくお食事ができるようにあなただけの大切な入れ歯をつくっていきましょう!

img_01.png